カードゲーム

買い物ついでにゲーセンでゲームをしようと思い、カードの準備をしていたのだが、持っていくのを忘れてしまい結局出来なかった。カードがなくても出来るからやろうかなと思ったが、自分の育てているキャラのレベルが上がらないのでやっぱりやめた。残念だった。
私は軽く遊んでいる。お金もないし、全てのカードを集める情熱もないからだ。しかし中にはすごくお金をかけてやっている人もいる。そういう人のブログを見るのも結構楽しい。交換などを持ち掛けている人もいるが、詐欺をする輩もいるし、自分の住所などがばれてしまうのも嫌だから、私は一切やっていない。
そんな私でも、珍しいカードを持っている。一体いくらで取引されているのか興味があったのでネットで検索をかけたら、なかなかの値段で取引されていた。たかが紙切れ一枚にものすごい値段だなあと呆れてしまった。私はもちろん売るつもりはないので、カードケースにそっとしまって、価値が下がっても思い出としてずっと持っておこうと思っている。

ごろごろ~

雷がここ3日特に夜恐ろしいくらい鳴り響いております。雨も半端なく・・・ただでさえ地震で痛んでる熊本の地を、この雨がとてつもない勢いで攻撃をしてきました。今年の梅雨やばすぎなくらいに・・・あまりにもやることのない私は、このピカピカごろごろ鳴り響く物を窓越しに眺めて観察中。「そんなアラサーありえない!」と否定したいならすればいいさ(藁)だってテレビ面白くないんですもの~川がが反乱したりしない事を祈るばかりですね~この稲光やばいよね~おまけに竜巻注意報でてますからね~これぞ滝の様な雨ですな!今週1週間の熊本の天気は土曜日まで8日連続雨!どうやら太陽を拝める日はしばしない模様です。洗濯物が溜まりますな~雨は主婦の敵!雨だと気持ちもなえちゃって~
外に行きたいが気も進まず、お部屋でごろごろ~動かないんで又太っちゃいますよ。スクールに週1行けるからまあテニスはできてるからよしとしようかしら!今夜はこの雷おンで眠れそうにないかもですな~最近酷くて目が覚めるんですよ~雷さんもう少しボリューム落としていただけませんかね?まあ行っても仕方いんですが。ささやかな願いを言ってみました!てへっ!

コスパで親子スイミング

息子が1歳半になり、体力がついてきたので、前々から興味のあった親子スイミング1カ月体験に行ってきました。1か月の内、好きな日にちで4回参加することが出来、先日、初回の体験をしてきました。11時45分〜12時45分という、ちょうど食事とお昼寝の時間帯なので、ちょっとしんどそうにしていましたが、初めての場所に興味津々の様子でした。水着に着替え、体操を始めます。知らないコーチとお友達ばかりだったので、少し緊張していましたが、プールに行くと興奮した様子でした。足だけつけて水浴びをし、軽く頭から水をかけます。顔が濡れると嫌な顔をして、ゴシゴシと目をこすっていました。そして、水中に入ると、私の体にしがみついてきます。コーチの声かけに合わせて、ゆっくり歩いたり、ジャンプしたりしました。前から習っている同じ月齢くらいのお子さんは、頭までドブンとつかることが出来ていて、驚きました。ボールを拾うゲームや、滑り台などの遊びになると、ようやくリラックスをしたのか、私の体から離れ(手は繋いでいましたが)、笑顔で過ごしていました。あと3回も楽しんで入ってくれることを期待しています。

北海道神宮祭(さっぽろ祭)行ってきました!!

2016年6月14日に北海道神宮祭にいってきました。
初日だったのですが残念ながら雨が降っていました。
人数はいつもの半分ぐらいだったのですが、傘がカツカツ当たって歩きづらかったです。
一回一通り見てUターンしていろいろ見ていたら見世物小屋があったので入って15分ぐらい出し物を見た後外に出たら雨が止んでいました。
しかし、それと比例して人が倍増!!
次は傘ではなく方がガツガツ当たることになりました。
それにしても出店が多くてやっぱり楽しい!
食べたものは、焼き鳥・広島焼・チキンステーキ・チュロス・フライトポテト・アメリカンドックを食べました。
そして歩きながらレモンサワー!
最高すぎです!!
毎年新しい食べ物が出ていて感動します。
特に今年気になったのがチキンステーキ。
去年もあったのですが、今年もかなり店舗数があり去年と同様行列ができていました。
僕は鶏肉が大好物なので2枚も食べてしまいました。
妻が妊娠中ということもあり端から端まで往復して帰りました。
物足りなさを感じたので本日最終日。また出陣してきます!!

中古車を選ぶポイントを勉強しましょう

中古車を選ぶ場合、その重視するポイントによって長く付き合える車か、すぐに故障してしまうのか決まります。まずは押さえるべきポイントを勉強しましょう。
プライスボードと呼ばれる中古車のフロントガラス部分にはられた情報は非常に重要です。その中には走行距離はもちろん、車検や支払総額、さらに修復歴などが記載されていて、どこから運ばれてきて何人のオーナーが乗り継いだかなどまでわかることもあります。
とくに気に入った車があるなら何店舗かまわってみてその車の相場を知ることも必要になってきます。
最近の利点は情報に関する信用性です。以前よりも情報は提示するようになったので、販売店に聞けば何でも丁寧に教えてくれるので、気になるところは何でも聞いてみることが大事です。室内やボンネットの中などは知識がなくてもあけてもらい、質問しながら自分で勉強していくことです。そのうち車の評価の仕方がわかってきます。
さらに修復歴や事故歴などもちゃんと聞いておきましょう。原因は何にせよ、キチンと直していたのなら自分が乗っても問題ないはずですし、ユーザーからの質問には必ず偽りなく答える義務があるので、質問をどんどんぶつけるのです。
走行距離は誰にでも気にするポイントですが、距離を走っているけどどうしても気にいった場合は点検記録簿を確認しましょう。たとえ距離が多くてもちゃんと点検を定期的に行っていれば問題ないです。逆に距離は少なくても点検がしっかり成されてなければ、これから問題が出てくる可能性はあるのです。